なぜ、犬の価格がちがうのか? .

全く同じ製品でしたら、安く買うのが得でしょう。

ただし、その品物が不良品、偽物であれば決して良い買い物をしたとは、言えないでしょう。

特に子犬に関しては、その犬種のブリーダーでないと見極めるのは困難です。

目を利かせて良い犬を安く購入することも不可能な事ではありませんが、犬質の向上を目指しているブリーダーは、犬の良し悪しは、見逃しません。適正価格と言うものがあります。

ここで、良く知られているポメラニアンを例に簡単に説明しましょう。

ポメラニアンと言えば、誰もが2kg前後で、軽快なステップを踏み歩く姿を思い浮かべると思いますが、4kgにもそれ以上にもなり、のしのしと歩く犬も数多くいます。

これではポメラニアンを飼う意味がないと思います。(ほんの一例)

「飼ってしまえば可愛いからいいんだ」と言う方もいらっしゃいます、これも一つの選び方ですが、大金を支払ってその様な犬を飼う必要は無いと思います、(適正価格)。

『私どもは繁殖をしています』
仕入れて販売専門にしているショップもあれば、当店の様に自家繁殖をして販売しているショップもあります。自家繁殖ですからその仔の生まれた時からその仔の両親のことまでよく知っています。
安心してお求めいただけます

中間業者を入れないことで低価格を実現しています
お客様、当店、双方にわかりやすく、最もシンプル取り引き方法です、良いものをより安くは当然のこと創業
1972.02.01の実績ノウハウと直結です。

『親を見て購入する』
大きなチワワから小さなチワワは多くは生まれません、仔犬時に見抜くのはプロでもわからない場合があります。両親両方が小さなチワワでしたら小さなチワワ生まれる可能性は多くあります。貴方がワンちゃんを求めるのに
最低限の基準になります。

ペットオークション等で仕入れて販売しているショップも多くあります、けし悪いわけではありませんが、販売している仔犬固体のの情報は極めて薄くなりがちです。

『記載中の仔犬、猫』
大半は当店の飼育室でスクスクと飼育中です、何時ご来店でも御覧になれます2度〜3度足を運んでから決定なさるお客様もいらっしゃいます。

『高価な犬』
ジャンボチワワ、ジャンボヨーキ、ジャンボポメラニアン、購入後、、、
好んでジャンボを求めてはいる人はいないと思います、犬種、サイズ等により自然分娩がむずかしい犬種すらあります。
小型のチワワ、小型のフレンチブルドッグ、等々、、
切開代金も大変な負担になります、すべて仔犬の価格に繁栄致します。
企業努力でクリアしています、
高価な犬種が低価格販売できる、直接販売です(ノウハウが有ります)安心して相談できます

一度飼われると10年以上のお付き合いになります。

 

home