↑JKCチャンピオンです。
当店の種♂
 





 
母犬のコミミです
 
父犬(JKCチャンピオン)です。
   
   

 
母犬のメルちゃん。
 
 
 
 
 



   
   
   
   
   
   
   

 
母犬のカリー
 
父犬(JKCチャンピオン)ゲンちゃんです。
  

 
 
 

フレンチブルドッグ

原  産

フランス

歴  史

1850年ごろイギリスからフランスへ移住した織工によってもたらされた小型ブルドッグにパグやテリアを配して作出された犬種である。当初ネズミとりに使用されていた。1898年にフランスのケンネルクラブに公認され、イギリスでは1902年公認された。犬種が公認された頃はコウモリ耳とローズ耳と2タイプいたが、やがてコウモリ耳(バットイヤー)が標準となった。これはアメリカ人の努力によるところが大きかったといわれている。日本には大正年間に紹介され、昭和初期にかけて多く飼育された。

体  高

オス、メスともに30cm前後。

体  重

体重10kgを中心として、重量級、軽量級があるが、12kgを超えない

一般外貌

コウモリの羽のような耳、角形の頭部、大きく丸い目、短く幅広い口吻、上そりした下顎、身体は短く、なめらかな光沢のある短毛の、ずんぐりした感じの小型犬である。
<皮毛>
毛質は滑らかで、短く光沢があり色は各色が許されている。

性  格

明朗で活発な性格をもっている。