チンチラ
南アメリカの高地、チリからボリビアの岩の多い荒れ地に生息していて、岩の割れ目などに巣をかまえる。19世紀始め毛皮にするためたくさん狩られ、絶滅しそうになる。1923年ごろからアメリカで飼育され殖やされ始めたようです。

サイズ
体長約25cmくらい尾長約10cmくらい

カラー
腹はグレー、背中はグレーと黒の岩っぽい模様。

食べ物
ほぼ完全に草食。飼育下ではモルモット用ペレットに少量の穀物を与える、ひまわりの種くるみ、ピーナッツ、などの嗜好品はあげすぎ注意。

飼育
太陽の光りが苦手。必ず巣を入れる。暑さも苦手、気温25度でふらふらする。気温30度だと命があぶない。よく飛び跳ね身軽なので、高さのある入れ物に台など付けると喜ぶ。あと、砂浴びがすきなので、飛び散らない入れ物でさせると良い。砂は売られてる。(商品名チンチラダスト)

生年月日

2000/06/20

性別/色

価  格

¥15,000

撮 影 日

2000/07/14

そ の 他

生年月日

2000/03/15

性別/色

価  格

¥15,000

撮 影 日

2000/07/14

そ の 他